becauseとsinceとasの違いと使い分けを音声付例文でマスターする

スピーキング&リスニング

英会話の初心者が「なぜならば」や「~だから」や「~なので」に相当する英語といえばまずは because が頭に浮かぶ。

もう少し英文に親しんでいれば since as なども頭に浮かぶが、それらの違いと使い分けには自信がない。

英語のネイティブが自然に使い分けをしているこの三つの英単語は一度整理して理解する必要がある。

ただし、理屈で理解しただけでは英語の知識は増えても英会話の力にはならない。

なので、これも数多くの例文を音声とともに繰り返し練習し身に付けることが重要なプロセスとなる。

この記事では because, since, as の違いと使い分けの解説で終わるのではなく音声付きの例文で実際の発音練習ができるようにしている。

是非、知識で終わる英語の理解ではなく実際の英会話力を磨くつもりで何度も練習してみてください。

because の特徴と例文

接続詞 because「なぜならば」 は why「なぜ」に対応する受け答えの表現であるが、この意味においては sinceas に比べて圧倒的に使われている。

because の特徴

1.sinceas に比べるとカジュアルな表現。

2.原因や理由や根拠を強調し表現する時に使われる。because という単語には原因という意味の cause が入っている。

3.聞き手が知らないことに答える時に使われる。  

4.普通 because 以下は文中で使われる。

5.理由となる答えを特に強調したい時は文頭でも使える。この場合、Because に続く文はコンマで区切る

e.g. Because he lied to me, I broke up with him.「彼嘘ついたから別れたの。」

6.because の正確な発音は【bikɔ’ːz】だが普通の会話では【kʌ’z】となる。

7.問いへの答えとしてそのまま使える。

e.g. Why didn’t you show up?「なぜ来なかったの?」 ← Because I was busy.「忙しかったから」

since や as ではそのままで答えとして使えない。

 Since I was busy.   As I was busy.

以上を頭に入れてさっそく例文の音声を真似て練習しよう。

because の例文

【原因や理由を述べる場合】

I’m afraid I may be late for school because I overslept this morning.「今朝寝坊したから学校に遅れるんじゃないかな。」

 

I can’t check my emails because I left my phone at home.「うちに電話忘れてきたのでEメール確認できないの。」

 

We decided to put off the road trip because the weather turned bad.「天気が悪くなったからドライブ旅行は延期することにしたよ。」

 

【根拠を述べる場合】

She must have intended to invite him, because she loved him.「彼女は彼を招待するつもりだったのよ。何故って彼を愛していたから。」

 

I find you pretty weird, because what you wear is all pinkish from top to bottom.「君ちょっと変だよ。だって、着てるもの上から下まで全部ピンク系だし。」

 

That is not my wallet, because I have got mine with me here in the pocket.「それ私の財布はありません。だって、ポケットの中に自分の持ってますし。」

 

just because について

1.【just because「ただ~だから」

Why do I run everyday? Just because I want to.「なぜ毎日走ってるかって?走りたいからだよ。」

 

You don’t have to be too nervous just because you don’t speak English well.英語が巧くないからといってあまり緊張することはないですよ。」

 

She didn’t marry me just because I am rich.「彼女はわたしが金持ちだからという理由だけで結婚したのではない。」

注)not … because の場合は全文否定にもなりえるので justsimplymainly などで限定することで部分否定を表現できる。

 

2.【 just because「なんとなく」

Why do you want to try French food?「なんでフランス料理食べたいの?」

Well, I don’t know. Just because.「う~ん、よくわかんない。なんとなく。」

 

Why did you break up with Rachel?「なんでレイチェルと別れたの?」

I don’t know. Just because.「わかんないけど、なんとなくさ。」

 

3.【Just because … does not mean(make) ~「… だからと云って~とは限らない」】

Just because you work in a big company does not mean your income is guarantied.「大企業に勤めているからといって収入が保証されるわけではない。」

 

Just because someone lied to you does not make it right for you to lie.「誰かがあなたに嘘をついたからと云ってあなたが嘘をついてもいいということにはならないわ。」

 

 only because について

only because は「ただ~という理由だけで」という意味。

I work part-time here only because I need to pay the rent.「家賃を払わなくちゃならないという理由でここでパートしてます。」

 

I’ve brought some money only because my son asked me to do so.「息子にそう言われたのでいくらかお金を持ってきたんだが。」

 

You may not be able to see your biological mother only because you want to.「会いたいという理由だけで産みのお母さんに会えるわけでもありません。」 部分否定

 

because of について

because of 「~の理由で」の後には名詞がくる。

I was not able to sleep well because of a fever.「熱のためよく眠れなかった。」

 

We are finally finishing the job because of your great help.「貴殿の大きなお力添えのお蔭でやっと仕事を完了しつつあります。」

 

The cruise was cancelled because of rough sea.「クルーズはしけのためにキャンセルされました。」

 

so を使った表現との比較

日常的な表現としては so を使った表現と置き換え可能なのでここで比較をする。so を使った表現も because と同じようによく使われる。

I didn’t go out because it was terribly hot.「とても暑かったので出かけなかった」= It was terribly hot, so I didn’t go out.「とても暑かったの。だから出かけなかった。」

 

My son cannot come because he is too tired.「息子はは疲れすぎてて来れない。」= My son is too tired, so he cannot come.「息子は疲れすぎている。それで来れない。」

 

Mr. Johnson may not attend today’s meeting because of flight delay. 「ジョンソンさんは飛行機の遅れで今日の会合には出席できないかもしれません。」=  Mr. Johnson’ flight is delayed, so he may not attend todays’ meeting.「ジョンソンさんの飛行機が遅れてます。それで今日の会合には出席できないかもしれません。」

 

since と as の特徴と例文

ここで since as をまとめて解説する理由は日常的な会話において一番使われている because と比較するため。

since と as の特徴

1.「なぜならば」という意味において because と比較すると使用頻度は極めて低い。

2.sinceas聞き手がすでに知っていること、周知の事実や当たり前のことを理由として説明する時に使う。

cf. As you know, 「ご存じの通り~」

3.文全体では主節の結果の方が強調されている

4.フォーマル度で言うと、because < since < as の順。

5.since は会話でも使われるが as は論文やフォーマルなスピーチが主。

6.because と同様に、文頭にある場合はその文はコンマで区切る

e.g. Since I haven’t got a response from him, I don’t know what to do.「彼からまだ返事を受け取ってないので何をしたらいいかわからない。」

e.g.    As it was starting to rain, we had to head back.「雨が降り始めたからわれわれは戻らなければならなかった。」

7. since と as は必ずしも理由を述べているとは限らない

e.g. Since I was young, I always enjoyed watching movies.「私は若い頃からはいつも映画を楽しんでいた。」

e.g. As I was walking down the road, I found a beautiful park.「道を歩いている綺麗な公園を見つけた。」 

これは While I was walking down the road と同じ意味と言えるが、もともと as の意味する範囲は広いあるいは状況で様々に解釈できる。

上で述べたことを大まかにわかった上で例文で感覚的に把握することが何より重要なので、早速例文で練習しよう。

理由を述べる since の例文

I want to buy you dinner tonight since I owe you.「借りがあるから今夜夕食奢りたいんだけど。」 借りがあることはお互いわかっている。

 

You should take a good care of the kitten since it is very young.「その子猫はとても若いからよくお世話しなくちゃいけないよ。」 若いことはわかりきっている。

 

You can’t be too careful since your baby is due soon.「出産間近なんだから用心するに越したことはない。」 出産することは周知のこと

 

理由を述べる as の例文

Jennifer placed no trust in Tom as he had already lied times.「ジェニファーはトムがすでに何度となく嘘をついていたので彼をまったく信用してなかった。」

 

I went back home as I found there was no more business.「もう用事はないとわかったので家に帰りました。」

 

He was not allowed to join the team as he was not old enough.「彼は年齢がまだ十分じゃなかったのでチームに入れてもらえなかった。」

 

for の特徴と例文

理由を表す for はとても堅い表現で主に文学や詩などで使われる。

The people in the village began to grow nervous for the sound of the shelling rattled through the air at night.「村人は夜間に砲撃の音が鳴り響いたので不安を募らせた。」

 

The mother lowered her head and wept, for her dear son left home due to war.「母は首を垂れて涙を流した。息子が従軍のため家を出たのである。」

 

まとめ

・原因、理由、根拠を述べる because は日常会話では sinceas より頻繁に使われている。

becausesinceas に比べるとカジュアルな表現で会話ではよく【kʌ’z】と発音される。

just because, simply because, mainly because の形にすると部分否定を表現できる。

because of の後には名詞がくる。

because を使った文は so を使った文に置き換えできる。また、so を使った文も日常会話で多用される。

・会話では理由を表す表現としての sinceas は使用頻度が低い。

・フォーマル度では because < since < as となる。

・理由を表す for は文学的な表現と言える。日常会話ではまず使われない。

 

まずは基本的な英文に数多く慣れ親しむことが優先事項なので、下の「本ブログについて」を読むことをお勧めする。

本ブログについて

本ブログではそれぞれの記事で繰り返し練習ができるように各英文に音声を付けているがそもそもブログという媒体の性質上英会話の教材ほどの体系的な内容を網羅できない。

従って、体系的に英文法を学ぶにはそれに適した教材で勉強する必要があるが、本ブログはその意味で主となる教材の副教材として活用すると大きな効果が期待できる。

*英会話初心者が基礎英文法を効率よくモノにするのに一押しの教材はこれ!

👇

酒井 Simple English Magic81

コメント

タイトルとURLをコピーしました